話題の糸こんにゃくダイエットについて調査!ダイエットレシピを公開。

糸こんにゃくのダイエット効果が話題になっているのをご存知ですか?

糸こんにゃくは低カロリーでヘルシーな食材です。今回は、糸こんにゃくのダイエット効果や効果的なやり方、糸こんにゃくダイエットレシピについてまとめてました。

時間がなくて運動できなかったり、高額なダイエット商品を購入したくない人必見ですよ!

糸こんにゃくダイエットとは

糸こんにゃくダイエットとは、その名の通り、糸こんにゃくを食べることでダイエットをする方法のことです。

糸こんにゃくとは糸状になったこんにゃくのことで、なじみのある四角い普通の板こんにゃくよりもアレンジしやすいため、料理のバリエーションが多いというメリットがあります。

こんにゃく100gあたりのカロリーは約7kcal。糸こんにゃくのカロリーも同じですのでたくさん食べてもカロリーが少ないのがいいですね。

糸こんにゃくダイエットのやり方

では、糸こんにゃくダイエットのやり方はどのようにするのでしょうか?

答えはいたってシンプルで、次のご紹介する3種類のやり方があります。

ポイントは摂取するタイミングです。

①食前に糸こんにゃくを食べる

まず1つ目は、食前30分に糸こんにゃく200gと水200mlを(同じ量)摂取する方法です。この方法だと、食事前に胃や腸が膨らみ、満腹を感じさせ、自然とこれから食べる主食の量を減らすという効果が期待できます。

②主食として糸こんにゃくを食べる

一日3食のうちの1食を、糸こんにゃくに置き換えます。糸状の形状を利用して、麺類の代理にして調理すると、炭水化物抜きダイエットだけど我慢の連続ではなく、置き換えダイエットなので、楽しく続ける事が出来ます。

③間食として糸こんにゃくを食べる

最近では、コンビニやスーパーでもこんにゃくグミやこんにゃくゼリーなど、こんにゃくを使用したおやつを目にするようになりました。

こんにゃくはダイエット中のおやつレシピとしてもアレンジしやすく人気です。スナック菓子やチョコレートの代わりに糸こんにゃくをおやつを間食にするだけで、かなりカロリーオフになりますしちりも積もれば山になるという事で半年後に効果がはっきりするのではないでしょうか。

糸こんにゃくダイエットはこんな人におすすめ

それでは糸こんにゃくダイエットに向いている人はどんな人でしょうか。

・食事制限ダイエットは極力したくない

・仕事や育児で忙しく、自炊する時間があまりないので、簡単に作れるレシピでダイエットしたい

・お通じ問題を抱えている。

・肌トラブル(シミ、しわ、肌荒れ、)が頻繁に起きる

糸こんにゃくのダイエット効果

糸こんにゃくやこんにゃくは、カロリーが低く、炭水化物抜きダイエット中の主食代用品としても人気があります。食事制限をしたくない人におすすめです。

また、カロリーが低いだけでダイエットに良いと人気なわけではありません。こんにゃくには、女性に嬉しい様々な効果が期待できるのです。

①食物繊維が豊富

糸こんにゃくにはグルコマンナンという食物繊維が豊富に含まれています。腸内環境を整えてくれて、水分を吸収して膨らむ性質を持っているので、糸こんにゃくを食べると、胃や腸が膨らみ、満腹を感じやすくなって、食べ過ぎ防止につながります。

②腸内環境を整える

グルコマンナンは腸内でコレストロールや脂肪、体内の毒素に吸着し、そのまま体外へと排出する働きをするため、デトックス効果が期待できます。

③糖の吸収を抑え、食事制限不要

グルコマンナンには、糖質を体内での吸収を抑える働きがあります。また、糸こんにゃくダイエットでは無理な食事制限はしないので、ストレスがたまりにくく、続けやすいというメリットもあります。

④ダイエットしながら美肌に

糸こんにゃくにはグルコシルセラミドという潤い成分が含まれています。セラミドとは元々人間の肌に存在する成分で、加齢や生活習慣の乱れなどによって減少するのは不可避です。

そしてセラミドが不足することによって肌が乾燥するため、しわやしみ、そばかす、にきびなどの肌トラブルを起こしやすくなるのです。

ダイエット中はカロリー制限など、栄養バランスが乱れ、どうしてもお肌の潤いが失われがち。しかし糸こんにゃくダイエットなら、ダイエットしながらセラミドを補い、肌トラブルを予防することができます。

見出し5.糸こんにゃくダイエットのデメリット

糸こんにゃくを食べると太るという声も聞こえます。カロリーが低いのに太るのはなぜか?その理由は、糸こんにゃくの味付けです。

糸こんにゃくの味付けは、甘辛い味付けなど濃い味付け料理が多いため、主食(ご飯)が進んでしまうからなのです。糸こんにゃくだけで太るということはあまり考えられません。

ただ、濃い味付けにしたい場合は、主食と置き換えるダイエット方法がおすすめです。

また、糸こんにゃくを食べ過ぎて、腸閉塞(腸の一部が詰まってしまう病気)になってしまったという人もいます。吐き気や嘔吐を伴う腹痛が起こり、大便として排出されない腸の中身が、口から吹き出してしまうこともあるそうです。

糸こんにゃくの一日の摂取量の目安は250g。市販されている糸こんにゃくは一袋180~220gなので、一日一袋を以上摂取するのは控えましょう。

糸こんにゃくダイエット人気レシピ大公開

それでは最後に、糸こんにゃくダイエットレシピをご紹介します。飽きずに続けるためにも、料理レシピのバリエーションはとても重要です。

優しい味の糸こんにゃくの卵とじ

【材料 (2人分)】

糸こんにゃく170g(1袋)

卵2個

★節つゆ(2倍濃縮)大さじ2

★水100cc

★(きび)砂糖小さじ1

【作り方】
1. 糸こんにゃくを水から茹で、2分ほど沸騰させ、水を切り、適当にカットします。
2. 鍋に糸こんにゃく、★を入れて火にかけ、少し煮込み、味を整えます。
3. 溶いた卵をいれ、日が煮え立ったら火を止めて、お好みの固さにして出来上がり。

まとめ

今回は糸こんにゃくのダイエット効果や他のメリットについてまとめてみました。

食事制限ダイエットはしたくない人、肌の悩み、お腹の調子が悪い、などの問題を抱えている人におすすめなのが糸こんにゃくダイエットです。

糸こんにゃく自体は健康にいいのですが、濃い味付けや過剰摂取は体が不調になる可能性もあるので用量は守りましょう。

1日1食を糸こんにゃくに置き換えたりおやつに取り入れたり、アレンジレシピを参考にしながら楽しく無理なく続けるようにしてください。

食事

Posted by mirai