かわいくて、性格もいいのにモテない女性の特徴

「私ってまあまあ顔もいいし、性格もそんな悪くないのになんでモテないの!?」そんなお悩み抱えていませんか? 友達に相談しても答えは見つからないし、いつも男性と友達にはなれるけどそこから恋人には発展しない…。そんな残念女子の特徴を紹介。思い当たる節がある人は今日から改善していきましょう。

【1. お酒が好きすぎる】

適量であれば楽しいお酒。人と仲良くなるには必要のツールですよね。そんなお酒も飲みすぎてしまうのは考えもの。それが2人で飲んでいる男女で、女性の方が男性よりもお酒に強い場合は要注意。

男性が女性にお酒を強要するのをよしとされないように、もちろん女性が男性に強要するのもNGです。男性が楽しんで飲んでいるうちはいいのですが、お酒に強い女性が男性にお酒を煽りだすと、もうそこからは女性として見てもらえなくなる可能性大です。

そこで泥酔して絡んでしまうなってもってのほか。お酒は相手の反応を見ながらほどよく飲むようにしましょう。お互い楽しいことが大前提です。

【2. 嫉妬深すぎる】

あなたはどこからが浮気だと思いますか? 人それぞれの判断ですが、この感覚が人とずれていてすぐに嫉妬してしまう人は煙たがられてしまいがちです。

仕事をしている以上異性と話をしたり連絡をとったりすることはは避けられないもの。それを必要以上に責めたり、「今の電話誰!?」などといちいち確認されたりするのは誰だって嫌ですよね。

嫉妬をしないというのは難しいかもしれませんが、相手を信用していれば責めたり問い詰めたりしようなんていう発想にはそもそもならないのです。嫉妬深い人はまず信用できる相手を選ぶことが大事。

そして、自分も信用されるように誠実に生きること。自分にやましいことがあると相手もやましく見えてしまい、嫉妬に繋がってしまいますから。

【3.ネガティブすぎる】

嫌なことや不安なことがあるときは後ろ向きに考えてしまいます。それはたまにであれば仕方がないことです。それを人に相談して弱みをみせることで、相手と親しくなることもできます。

ここではネガティブすぎて前向きさが足りない人のことを指しています。優しくて謙虚なんだけど、どうしても一緒にいると少し暗い気持ちになってしまう、そんな人です。考え方のクセなので仕方ないのですが、それをあまり周りに見せないことから初めてみてください。

ネガティブな発想が頭に浮かんだら「本当にそうかな?」と思うようにしましょう。例えば、仕事終わりに電車に乗ろうとしたら人身事故で電車が運休! 普段だったら「本当に私ってついてないな」とどんよりしてしまうところです。でも「本当にそうかな?」どうせなら会社近くの入ったことのないお店で一杯飲んでいきましょう! たまたま入ったお店がとっても居心地よかったり、思っても見なかった出会いがあったりするかもしれません。ネガティブになりそうになったら一度立ち止まってみてください。

【4. 自己主張がなさすぎる】

自己主張が強いと嫌われてしまいそうなイメージですが、自己主張がなさすぎるのも問題です。「意思がないのかな」と思われてしまいますし、何より人の印象に残りづらいものです。

こういった人は嫌なことをはっきり嫌と言えないので、都合のいい存在にされがち。それは優しさでも思いやりでもなんでもなくて、ただの意気地なしです。

「こんなこと言ったら嫌われないかな?」とか「相手に合わせておこう」という考えは相手に付け入る隙を与えてしまっているので、ほどほどにしましょう。相手の気持ちを考えるのはもちろん人付き合いの上でとても大事ですが、それと同じだけあなたの気持ちも尊重されるべきなのです。人間関係、特に恋愛はお互いの力関係のバランスが崩れるとうまくいかなくなります。

人は言わないとあなたの気持ちをわかってくれません。言わないことはないとみなされます。きちんと自分の意思を表現しましょう。

【5. 人を頼らなすぎる】

自分の力できちんと生きている女性は素敵です。でも強がってしまって全く人を頼らないというのも、男性にとってはかわいげがないように見えてしまうのです。

何も頑張ってまで頼ろうとはしなくてよく、本当に小さなことでも頼られると男性はうれしいもの。例えば「このアプリの使い方よくわからないんだけど知ってる?」とか、「この荷物一つ持ってくれたらうれしいな」といったように、些細なことから男性にお願いすることに慣れてみましょう。

きっと遠慮してしまって人にお願いできない人が「頼らない」生き方をしてきたのだと思いますが、意外と人に頼られることはうれしいことなのだと知ってください。丁寧にかわいらしくお願いすれば、きっと男性も笑顔で応じてくれますよ。

【まとめ】

自分が良かれと思っている行動だったり、人を不快にさせないための行動だったりが実はモテとは逆行していることはよくあります。完璧な男性より少しかわいげがある男性の方がモテるように、女性も完璧である必要はないのです。

どれも自分が少し意識を変えるだけで改善することができることばかりです。相手を変えることはできないけど、自分を変えることはできます。今日から少し意識を前進させてみてはいかがでしょうか。

NG行為

Posted by mirai