気持ちを伝えたい。電話で告白を成功させる秘訣まとめ。

自分の気持ちを伝えるのは勇気がないとなかなかできないものです。

頭の中で整理をし、冷静に話ができる方もいますがそれはなかなか難しいことですよね。

そんな時は日常で使っているスマホの電話機能に頼ってみましょう。電話だと相手の顔が見れないため気持ちを伝えやすいのです。

しかし、“電話で告白なんて失礼にならないだろうか…”なんて考えてしまいがちですが、電話であっても気持ちは十分伝わります。


大事なポイントを知っていることで電話で告白を成功させることができますよ。そして、告白はタイミングや時間帯なども大事です。

どんなタイミングで告白をするのが良いのか、電話でも一生懸命気持ちを伝えることで好きな人の心を少しでも振り向かせることができるのか、など告白をする前に大事なポイントを知っておきましょう。

[1.女性から電話で告白する場合]


はじめから気持ちを伝えることなんて結構勇気がある人でない限りなかなかできるものではありません。


ですが、電話で気持ちを伝えた場合好きな人の顔を見ないため、しどろもどろになったりあまり緊張もしないでゆっくり落ち着いて話すことができます。

また、自分の気持ちを素直に伝えられなくて悩んでいる方にも電話で気持ちを伝えることをおすすめします。ただし、電話で告白をする前に好きな人に好意を持っているということをアピールをしておくことが大切です。

例えば、あなたが想像もしてなかった相手から突然電話で告白をされてしまった場合かなり困惑してしまいますよね。

それと同じで、事前に“好き”だとアピールをすることで相手も心の準備ができるのです。

また、電話で告白をする場合はただ一言「好きです」と伝えても相手にはあまり一生懸命さが伝わりません。そのため、出来るだけ自分の気持ちを好きな人に向けて丁寧に伝えることが大切なのです。


「好きです」と伝える前になぜ好きなのか、どこが気に入ったのか、などをアピールをしておきましょう

アピールをする方法は伝えるだけではありません。例えば、2人きりでどこかへ行く機会を作ったりただ食事をするだけでもいいのです。

2人で会う機会を何回も作っておくことで好きな人もあなたのことを意識しますよ。

留守電だったとき。


もし好きな人が電話に出れない場合は、留守電になってしまいます。留守電のメッセージ一つでも相手に良い印象を与えることができるのです。


普通に考えると、“留守電だから次の日でもいいかな…”と思ってしまいがちですが、留守電の場合でも一言何かを話すことで重要な話だと思わせることができます。


例えば、「こんばんは◯◯です。実は、◯◯さんに話がしたくて電話をしました。また改めて電話をします」などを留守電に一言残しておくことで相手にも何か重要な話なのではと思わせることができるのです。


その時は少し明るい声で話をしてくださいね。


あまり真面目なトーンで話をしてしまうと相手も構えてしまったり、何かあったのかなと心配してしまいます。また、一言留守電に伝えておくことで好きな人からすぐ電話がくることもあるのでその時は彼の電話に出て、きちんと落ち着いて告白をしましょう。

告白をするタイミングも大切

“告白をする”ということは、あなたの人生にとって大切な瞬間です。

なぜなら、その相手とお付き合いをするだけではなく、もしかしたら将来の結婚相手になるかもしれないからです。そのため、電話で告白をする時は好きな人に伝わるように、なるべく落ち着いて丁寧に自分の思いを話す必要があるのです。

なので、落ち着いて告白をするのが難しい飲食店やショッピングモールなどの周りがうるさいところで話すのはやめてください。また、テレビを付けたまま告白をするのもお互い気が散ってしまうためNGです。


告白をする場所で1番おすすめなのは自分の部屋です。自分の部屋であれば多少落ち着いて告白もできますし、告白が終わった時もゆっくり気を抜くことができますよね。

また、告白はタイミングだったり雰囲気作りが大事なので、まずは何気ない会話をしてから告白をしましょう。

朝や昼ではバタバタしていたり休日であればプライベートを優先する方が多いので告白をするベストな時間は夕方~夜がおすすめです。

告白をする前日には忙しいのか予定があるのかもきちんと確認してくださいね。

まとめ


電話はただ連絡をするためだけではなく、告白にも役立ちます。その他にはメールやLINEなども告白をするアイテムになるのです。

ただし、相手の顔が見れないため気持ちが伝わっているのかわかりずらいかもしれません。1番いい方法は好きな人の顔を見て気持ちを伝えることなのですが、緊張してなかなかうまく伝えられませんよね。

電話だと好きな人の顔が見れないという欠点はありますが、自分の気持ちで落ち着いてうまく伝えるという良いところがあります。

また、メールやLINEとは違い好きな人の声を聞けるため気持ちを伝えるにはおすすめの方法なのです。

落ち着いて告白をするためには事前に何度も2人で会う機会を作ったり、どんな風に告白をするのかノートに書いて整理をしたりシミュレーションなどをしておくと良いでしょう。


また、告白をした後の一言も大事です。

例えば「すぐに返事はいいよ」、「ゆっくり考えてほしい」、など相手を気遣う一言があるだけで好きな人は告白してくれたあなたのことを真剣に考えてくれるでしょう。

告白

Posted by mirai