スターバックス運営ベーカリー「プリンチ」の栗と洋梨のマリトッツオ、ケーキなど秋の限定商品を紹介。

スターバックスのイタリアンベーカリー「Princi(プリンチ)」は、10月1日(金)より、「Princi 代官山 T-SITE」、「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京 スターバックス リザーブストア 銀座マロニエ通り店」、「スターバックス コーヒー 丸の内オアゾ店」、「スターバックス コーヒー ニューマン 横浜店」にて、秋の限定メニューを提供しています。

“プリンチ “の秋の新作マリトッツオとケーキ


プリンチの新作マリトッツオとケーキ「マリッツオ マローネ」「モンテ ビアンコ」「クロスタータ ペラ」。いずれも、秋の味覚を代表する栗や洋梨を使った季節限定商品です。

・マリトゥーゾ・マローネ
プリンシィの「マリトッツオ」は、季節ごとの限定フレーバーが人気です。この秋発売する「マリトッツオ マローネ」は、マロンの風味を加えた生クリームと、ラム酒を効かせたマロンソースを、こだわりのブリオッシュでサンドしたもの。ブリオッシュのエアリーな食感とマロンの風味が織りなす贅沢な味わいをお楽しみください。

・モンテ・ビアンコ
“モンテ・ビアンコ “は、アルプスの最高峰であるモンテ・ビアンコの形をイメージしたケーキです。マロンクリームと、マロンとラム酒の風味が効いた生クリームを何層にも重ね、その上にサクサクのメレンゲとココアパウダーをトッピングしたケーキです。ユニークな見た目もポイントです。

・クロスタータ・ペーラ
クロスタータ・ペーラ」は、イタリアの秋の味覚の代表格である洋梨を使ったケーキです。イタリアから仕入れた洋梨を使用したケーキで、洋梨のムース、洋梨風味の生クリームを重ね、自家製の洋梨コンポートをトッピングした贅沢な一品です。

朝食やランチにぴったりのパンの秋の新メニュー

スターバックスでは、朝食やランチにぴったりのパンの秋の新メニューも登場。ライ麦パンにフムス、アボカド、トマトをのせた「セガレ フムス&アボカド」、トマトソースに漬けたポルチーニ茸に卵とチーズを合わせた「ベイクドエッグ ポルチーニ&フンギ」、パスタやカニなどの具材に衣をつけて揚げた「パスタ&カニの衣揚げ」など。

プリンチ・秋メニュー

<店舗>
プリンチ代官山T-SITE店、スターバックス リザーブ ロースタリー東京店、スターバックス リザーブストア銀座マロニエ通り店、スターバックス コーヒー 丸の内オアゾ店、スターバックス コーヒー ニュウマン横浜店
ニューマン横浜では、一部の商品がラインナップから除外されています。

<メニュー価格>
“マリトッツオ・マローネ “お持ち帰り:453円/462円(店内利用)、
“モンテ・ビアンコ “お持ち帰り:842円/858円(店内利用)、
“クロスタータ・ペルラ “お持ち帰り。777円/792円(店内利用)、
セガールフムス&アボカド持ち帰り:604円/616円(店内利用)、
フリッタティーナ・グランチオ:持ち帰り777円/792円(店内利用)、
ベイクドエッグ・ポルチーニ&フンギ。店頭のみ1,056円

タイトルとURLをコピーしました