韓国コスメマニアが厳選! おすすめ韓国スキンケアコスメ6選

韓国人=美肌というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

そんな美容大国である韓国で人気のスキンケアコスメを、実際に使ってみて本当に良かったものをご紹介したいと思います。韓国コスメは、日本にはない新しいコンセプトで作られているものが多く、毎月韓国を訪れるたびに、「こんなものがあるんだ!」と驚かされることが多いです。

最近では、日本でも多くの韓国コスメが手に入るようになりましたので、韓国コスメを試してみたいけど、どれを使ったらいいのか分からないという方に、ぜひ試していただきたいです。

 

【No.1】EGFと3種のペプチドを配合! 美容液のような化粧水


美肌に欠かせないEGFと、保湿や肌バリアの強化に効果的な3種類のペプチドを配合し、なめらかで弾力のある肌へと導きます。また、肌トラブルのひとつである毛穴を引き締める効果もあります。皮脂分泌による老廃物や古い角質をやさしく取り除くことで、水分や栄養を吸収しやすい肌へと導きます。

大容量500mlの化粧水と、化粧水を入れ替えられるポンプ、泡ディスペンサーがセットになっているので、化粧水の使い方は自由自在です。また、EGFパックとして使用できる専用コットンもあります。

化粧水はベタつきのないサラッとしたテクスチャーなので、個人的には泡で使うか、専用のコットンで使うのがおすすめです。サラサラしているのに、美容液を塗った時のようなしっとり感と栄養を感じるので、初めて使った時は美容液を塗るのを忘れそうになりました。

専用のコットンを使ってのEGFパックは、肌のキメがかなり整い、ハリが出たのでとても気に入っています。また、肌がさらに明るくなったような気がします。10分経ってもコットンが乾かないので、そのあと首のパックとして使っています。

今まで、どんな化粧水(ローション)でもあまり変わらないと思っていましたが、これを使ってからは、他のものは使えないと考えが変わりました。私と同じように考えている人に、ぜひ試してほしいです。

【No.2】パンテノールとEGFを配合した最強の保湿クリーム


美肌に欠かせない高濃度パンテノールを10%配合し、EGFを贅沢に配合した再生クリームです。パンテノール(プロビタミンB5)はエイジングケアに有効で、肌荒れや小じわの予防・改善に使われる成分です。

EGFは健康な肌を保つために欠かせない成分で、肌のターンオーバーを促進し、シミやシワの予防・改善、ニキビ跡の改善など、肌トラブルの改善に期待されている成分です。

クリームとバームのいいとこ取りをしたようなクリームで、肌表面を長時間保湿しながら、肌の奥までじっくり浸透させることができるのです。手に取って伸ばした瞬間、今までの再生クリームにはないテクスチャーに驚きました。

やや重めの粘度です。少量でも伸びがよく、かなりしっとりします。なによりも、塗ると肌に保護膜ができます。

塗った直後はベタベタしますが、少し経つと肌に馴染むのでそこまで気にならず、肌の色ムラも均一になったような気がします。初めて使った翌朝は本当に驚きました。寝起きの肌を見ると、肌のキメが整い、肌の色も目に見えて良くなっているのが分かりました。

疲れてスキンケアができないときは、これを塗ればいいんだ、と思わせてくれる再生クリームです。

 

【No.3】肌のエネルギーを目覚めさせる週1回のスペシャルケア!

MIRACLETOX ミラクルトックス スキンケア3点セット
created by Rinker

オリジナル成分「マイクロスピア」で眠っている肌のエネルギーを目覚めさせ、肌が回復する時間を取り戻す、夜のスペシャルエイジングケアコスメです。

オリジナル成分であるマイクロスピアは、目に見えない微細な針状の物質で、肌の角質層に浸透し、肌に必要な栄養を供給します。また、肌を刺激して活力を与え、弾力性を強化します。

マイクロスパイアという成分は、肌にのせると、まるで針で軽く刺したようなチクチクとした感触があるんです。このチクチク感は、肌に働きかけて目覚めさせてくれる感じがして好きです。

使用直後というより、徐々に効果を実感できるのですが、私は使用した翌日に肌の違いを実感しました。まるでクリニックで治療したかのような肌になり、何度も鏡を見たくなりました。エイジングケアという言葉にふさわしい化粧品だと思います。

 

【No.4】ミストがきめ細かく、密着度が高い! 35mlで持ち運び可能なミスト!

このミスト、買ってから何度もインスタに載せてリピしてます。どちらもスプレータイプですが、ミストは本当にきめ細かく、濃密です。密着度も高いので、メイクの上から使っても化粧崩れの心配がありません。なにより、ハックスのとてもいい香りにとても癒されるので、リラックスしたい時に使ったりしています。

オイルミストでは、サボテン種子油が乾燥した肌に薄い油分の保湿膜を形成し、しっとりとしたツヤのある肌をキープしてくれます。エッセンシャルミストは、サボテン花エキス配合の弱酸性ミストで、乾燥して炎症を起こしている肌にうるおいを与えてリラックスさせます。私は両方使っていますが、基本的には外出時にオイルミスト、寝る前にエッセンシャルミストを使っています。

使用感の違いについてですが、オイルミストは油分を含んでいるので、保湿力が高く、ツヤ感が出ます。メイクの上から使うと、きれいなツヤ感が出るので気に入っています。私は乾燥肌なので、外出時はこちらの方が合っています。どちらのミストもハックスレイの香りですが、オイルミストの方がフローラルの香りが強い印象です。

エッセンシャルミストは噴射が強めなので、顔から30cmくらい離して使ったほうがいいです。保湿力はありますが、オイルミストと比べるとミストの表面は薄めです。35mlサイズは、ポーチに入れて持ち歩くのにとても便利です。

【No.5】拭き取らない新感覚の角質ケアブースター

使い始めて7日で効果を実感できる新感覚のブースター。塗るだけで角質ケア、テカリ解消、整肌、キメ整え、保湿、透明感、肌色改善など7つの効果を実感することができます。

洗顔後すぐに使用することで、肌に刺激を与えずに不要な角質を効果的に取り除き、肌をなめらかにすることで、その後のスキンケアの浸透を促します。しかも、低刺激なので、敏感肌の方でも安心して使うことができますよ。韓国の雑誌では、満足度96%、再購入意欲93%(85点満点)と、とても評価の高いコスメです。

テクスチャーは保湿化粧水のように少しとろみがありますが、すぐに肌になじみ、これを塗るだけで肌の角質層、表面ともにしっとりとしてきます。このブースターを塗った後にスキンケアをすると、肌がつるつるになるのが実感できます。

スキンケアの浸透が良くなるので、使用後の化粧崩れも気にならず、7日間使用すると、肌が滑らかになり、ツヤと透明感が出るのが目に見えてわかるので、おすすめです。

【No.6】洗顔・入浴後10秒で瞬時にうるおいチャージ

洗顔直後の10秒は、大量の水分が失われやすい「魔の時間」と言われています。

通常、2時間で1%しか下がらない水分量が、洗顔後は10秒で5%も下がるとか。お風呂から上がってスキンケアをするまでに、どれだけ水分量が低下しているかと思うと、怖いくらいです。

このエッセンスは、洗顔後すぐに使える、洗顔と化粧水の間のエッセンスです。韓国では「バスエッセンス」とも呼ばれ、肌をうるおいで満たすだけでなく、しっとりさせる効果もあります。

お風呂から出た後、何よりも先に肌がしっとりしているうちに、このエッセンスを少しつけるのがポイントです。テクスチャーはみずみずしくなめらかで軽いジェルタイプで、顔に水分が残っていても本当に肌の奥まで入っていき、ベタベタしないのが特徴です。

ミネラル、合成色素、合成香料、合成保存料、動物由来成分などを含まない無添加なので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけると思います。洗顔後や入浴後の肌のつっぱりに悩んでいる方は、ぜひバスルームにこのエッセンスを1本置いてみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました