ふくらはぎは痩せにくい?!ふくらはぎが太くなる原因や習慣まとめ

「ふくらはぎ太いかも・・・」と女性なら一度は気にしたことのあるふくらはぎ。スカートやショートパンツなどふくらはぎを見せる機会は、意外と多いと思います。だからこそ、「細いふくらはぎを手に入れたい」と思いますよね。今回は、ふくらはぎが太くなってしまう原因をご紹介します。普段の生活や習慣が、あなたのふくらはぎを太くしているかもしれません。

【1.ふくらはぎが太くなる原因①むくみ】

ふくらはぎだけでなく、脚が太くなる最大の原因として考えられるのは、“脚のむくみ”です。ふくらはぎは心臓と離れているため、脚まで送られてきた血液を送り返すために大きな役割を果たし、第二の心臓を言われているほどです。しかし重力に逆らいながら血液を送り返さなければいけないので、むくみやすいという特徴もありあます。

血液が溜まってしまうと、血管中の血液の水分が細胞の間に染み出て溜まります。これがむくみの原因です。

むくんでいるかどうかは、自分で簡単に確認できます。ふくらはぎを指で少し強めに押してみてください。むくんでいる場合には、ふくらはぎに押した指の跡が残ります。下半身太りが気になる方は、むくみを解消するだけで瘦せられることもあります。ダイエットにとって、むくみは強敵なのです。

【2. ふくらはぎが太くなる原因②冷え】

女性の多くの方は、指先や足先が冷える“冷え性”で悩んでします。冷え性によってふくらはぎが冷えると、筋肉が固くなってしまい、血液を心臓へ送り返す力が弱くなります。つまり、むくみを引き起こす原因が“冷え”なのです。冷えはむくみだけでなく、セルライトを増やしてしまったり、痩せにくい体質になってしまったり、さまざまな悪影響を及ぼします。ダイエットに限らず、冷え性は血液を悪化させ、健康にも影響を及ぼす場合があります。

冷え性は、冬に同じ体勢を続けたり、運動が不足したりすることで起こります。筋肉量が少ない人も、発熱量が少ない傾向にあるため、冷え性になりやすいと考えられています。

【3. ふくらはぎが太くなる原因③脂肪】

ふくらはぎの太さは、脂肪にも影響を受けます。運動をしなかったり、デスクワークなどで座っていることが多かったりすると、脂肪がたまってしまいます。この場合、脂肪はふくらはぎだけでなく、全身についてしまうことが多いです。

「最近運動していないな・・・」「体脂肪率が高いな・・・」と感じている方は、脂肪によってふくらはぎが太くなっているかもしれません。

【4. ふくらはぎが太くなる原因④筋肉】

一般的に“筋肉太り”と言われるタイプで、筋肉がついてしまうことでふくらはぎが太くなっています。高めのヒールを履いた際に、ふくらはぎに力が入っていませんか。ヒールは脚を細く見せてくれるため、女性の必須アイテムかもしれません。しかし、あまり高すぎるヒールは脚に筋肉がついて、太く見せてしまう可能性もあります。

筋肉太りの場合、「脂肪じゃなく、筋肉じゃない」と安心いる方が多いです。また、学生時代の本格的な運動が、筋肉太りの原因となっている方も多くいます。しかし、ふくらはぎが太くなりすぎてしまうのでは、筋肉が原因ではないのです。もともとは筋肉がついていたふくらはぎでも、その筋肉が落ちて脂肪に変わり、ふくらはぎがふとくなってしまったのです。

筋肉だけでそこまでふくらはぎが太くなることは、ほとんどありません。短距離走などをやっているプロの選手でも、ふくらはぎはあまり太くありません。脂肪のないふくらはぎは、筋肉がついていても適度に細くきれいに見えるはずです。

【5. ふくらはぎが太くなる原因⑤セルライト】

ダイエットでは、セルライトは落とすのが難しく、できるだけつけたくないと考えている人が多いです。セルライトは、脂肪細胞に老廃物がたまって、脂肪細胞を大きくしてしまうことで付きます。老廃物は血液によって運ばれているため、血流が悪くなることで溜まってしまいます。

血流が悪くなりやすいふくらはぎは、セルライトが付きやすい場所と言えます。冷えを改善して血流を良くすることで、セルライトを防ぐだけでなく脂肪燃焼も可能になります。

【6. ふくらはぎが太くなる悪い習慣】

ふくらはぎは、立ち姿勢や座り姿勢など普段の習慣の影響を大きく受けています。例えば、“内股である”“外側重心で立つ”“立つとひざ裏が張る”“座るときに脚を組む”などです。意外と何気なくやってしまう習慣ですが、その習慣こそがふくらはぎを太くしています。

キレイな立ち姿、座り姿は、あなたの女子力もアップさせてくれます。また、内側の筋肉を適度に使うことで、基礎代謝のアップやスタイルアップも期待できます。「ダイエットの基本は姿勢から」ということです。

まとめ

いかがでしたか。ふくらはぎが太くなる原因は様々ですが、おもに“冷え”と“脂肪”が原因であることが多いです。冷えはセルライトやむくみの原因となります。また冷えを改善するだけで、脂肪燃焼効果でふくらはぎの脂肪も減らすことができます。冷え性の改善から始めてみましょう。

Posted by mirai