【メイク】正しい順番知ってる?崩れにくい、ナチュラルメイクの作り方まとめ。

   

ベースメイクって奥が深い。難しい。

毎日するベースメイク、適当にメイクしていませんか?

正しい順番ってなんでしょう?崩れにくいメイクを作るアイテムは?

そんな疑問に答えるために、ベースメイクのやり方をご紹介。

STEP1:基礎化粧品

最初に、基礎化粧品で肌を綺麗に整えます。肌を保湿して、化粧が長持ちします。

メイク崩れが気になる人は、油分の少ない基礎化粧品を選びましょう。

化粧水と乳液は最低でも塗りましょう。

朝、メイク前に化粧水・美容液・これらを閉じ込める為の保湿クリームで薄く膜を張り、しっかりとお肌に潤いを入れ込みましょう。
すると、水分と油分のバランスが取れ、皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。

また、「ここぞ」という日には、朝から化粧水を使用したコットンパックをお勧めします。

↓は人気の高いキュレルの乳液。乳液を使って肌の潤いを保ちましょうね。

▷自分に合った日焼け止め

基礎化粧品の後は日焼け止め。

注意してほしいのは、日焼け止めは夏だけでなく冬も塗ってください。1年中紫外線は発生しています。

化粧品も有名なオルビスの日焼け止め。持ち運びも便利で、日焼けを簡単に防げます。

STEP2:化粧下地

基礎化粧品を塗り終わったら、次は化粧下地。

化粧下地は色がないものが多いから、適当にしてしまいがち。でも、化粧下地が変わるとメイクのノリやモチが全然変わってくるので、とても重要なアイテム。

色々アイテムを試して、自分に合った化粧下地を探してみてください。以下で紹介するプリマヴィスタの化粧下地は王道で始めての方にお勧めできます。

STEP3:ファンデーション

最後はファンデーション。肌を綺麗に見せるためには欠かせないファンデーションも大切にしていきましょう。

ファンデーションは沢山色の種類があるので、選ぶのも楽しいです。好きな色を何種類か買って試してみるのが良いでしょう。

チャコットのファンデーションは幅広くデイリーに使えるファンデーションです。。なめらかな仕上がりにしたい時に最適。

+αでコンシーラーも。

ニキビや、肌の赤みが気になる人は、コンシーラーを使うと綺麗に隠せます。

化粧下地→コンシーラー→ファンデーションがナチュラルな印象になるメイクの順番です。

ファンデーションだけで隠そうとすると、重ね塗りをしてしまうところが出るので、コンシーラーで隠すことをお勧めします。

エテュセの、色ムラのないぴったりフィットしてくれるコンシーラー。

これでメイクも長持ちするはず♡

いかがでしたか?

ベースメイクはメイクの中でも一番重要な部分。

こちらの記事を参考にして、色々試してみてくださいね。

  おすすめ記事

 - ダイエット, ファッション