8割が恋に落ちる。片思いが両思いになる方法

      2018/02/23

片思いだけど、好きな人に振り向いて欲しい。

少しずつでも進んでいけば、きっと彼に想いは伝わります。

好きな人がいます。

好きな人。

好きな人がいるけど、何もできない。

恋は待っていても始まりません。

自分から仕掛けることも大切。

どうすればいいの?

片思い恋愛

一番悩むのは、きっとここ。

好きな人がいるけど

何をすればいいのか、わからない。

そんな女性のために、両思いになるための順序を紹介します。

まずは恋愛対象に。

相手の恋愛対象にならないと、恋は始まらないです。

長く友達だった幼馴染。年上の先輩。

恋愛対象として見られるためには、「女性」として見てもらうことが大切。

▷イメージチェンジする。

イメチェン

いつもとは違う服や髪型で、彼をドキッとさせましょう。

例えばいつもより大人っぽいコーデだったり。

普段はかないスカートを履いてみたり。

勇気を出すことが、大切です。

いつもラフな服装やゆるめの服装が多いなら、たまには女らしさを出した服装にしてみたり、髪型や髪の色を変えてみたり、と少し今までとは違ったイメージの外見の変化を出してみるのも効果的です。男性は女性の外見をちゃんと見ていますし、視覚的なところから女性に惹かれはじめることも多いといわれます。

▷初めは唇だけでも。

いきなり髪型を変えたり、服装を変える勇気が出ない。

そんな人は、リップでも大丈夫。

男性は女性と話しているほとんどの間、唇を見ているそう。

メイクすることで、意識してくれる可能性が高まります。

男性は10秒の間7秒間も女性の唇を見ているということが明らかになっています! その他では、目を見ている時間はわずか0.95秒、髪を見る時間は0.85秒。さらに、10秒中7秒を費やすのはリップメイクをしている時だけで、化粧をしていないときは2.2秒だったそうです。

会う回数を増やしていく。

会う回数

心理学で、単純接触効果というものがあります。

短い時間でも、会う回数が増えるほど、仲良くなっていきます。

帰り道に一緒に帰ったり、毎日挨拶したり。

単純接触効果によって会う回数が多いほど親近感が湧くのは事実です。

恋愛単純接触効果

長い時間話すのもいいことですが、

短い時間でも会う回数を増やした方が効果的なことも。

何度も会うために、マンガの貸し借りもオススメです。

▷いつも会う時間をつくる。

これも効果的です。

彼のご飯の時間に合わせて同じ場所で食べたり。

学校の登校時間を合わせてみたり。

そうすると、彼があなたのことを意識してくれるようになります。

もし、好きな人から「今日はランチ行かなかった?」と連絡が来れば、徐々にあなたに興味が湧き始めている可能性が高いと言えるでしょう。

好きな人を頼る。

頼る

男性は、頼られることが好き。

会う回数が増えて仲良くなってきたら、ちょっとしたお願いをしてみましょう。

男性はどんな女性であれ頼られると嬉しいものですが、その中でも一際頼られた時に特別嬉しいと感じる女性がいるのです。その感覚を自覚した瞬間に、「あっ!俺はこの子にとって特別な存在でいたい」という願望に目覚め、好きだということに気づくのです。

▷感謝をしっかり伝える

頼っただけじゃダメ。

彼に頼って良かったということをしっかり伝えてください。

「君だから」という特別感を出すことが重要です。

相談されて結果「相談してよかった!やっぱり○○さんは最強デス!ハート(絵文字)」とメールが来たら「惚れてまうやろ!」状態ですね(笑

お礼にちょっとしたお菓子をプレゼントするのも可愛いです。

彼のマネをしてみる

心理学ではミラーリング効果と呼ばれています。

好きな相手のしぐさを真似すると、相手との距離が縮まります。

ミラーリング効果恋愛

ミラーリング効果(Mirrorring Effect)とは、好感を寄せている相手のしぐさ、表情あるいは 動作を無意識に真似てしまったり、 自分と同じような仕草や表情を行う相手に好感を抱く ような効果のことです。

食事に行った時、彼と同じものを頼んでみたり。

ちょっとしたコトでも効果があります。

聞き上手になる。

聞き上手に。

聞き上手な人はモテます。

女性の方が話すイメージもありますが、男性も実は話を聞いて欲しいんです。

彼の話をじっくりきき、彼の価値観や考え に理解を示し、心から尊敬すれば、彼の中でのあなたの重要度はいっきにあがるのです。

好きなことを伝える。

好きって伝えたい

一番勇気のいることですが、片思いはこれができないと叶いません。

男性から言われたい。という人は、それとなく伝えましょう。

好きじゃないと2人で出かけないよ。

など、ぽろっと言ってみてください。

好意を持っている事を、なんとなく伝える, 好意をなんとなく伝えることにより相手に貴方のことを意識させる事が出来ます。

両思いになれますように。

焦らず

焦らず、少しずつ。

両思いになりますように。

  おすすめ記事

 - 恋愛