実はダメ!本当はNGなメイク技5選

      2016/11/03

可愛く見せるためのメイクの裏技。でも、その中には逆効果になってしまう危険な方法もあります。

今回は「逆効果なメイク技」を紹介していきます。

愛メイクやリップメイク、ベースメイクにも危険な技が潜んでいます。メイクの危険技を回避して、キレイになりましょう。

実は危険なメイク技!

危険メイク

今回は、逆効果になる「危ないメイク技」を紹介していきます。

正しいメイクで本当の"キレイ"をゲットしましょう♪

NG技1:オイルを下地に混ぜる

オイル混ぜ

ツヤのある肌にするために、リキッドファンデーションにオイルを混ぜるメイク法を実践している方がいます。

しかし、オイルをつけて紫外線を浴びると、

紫外線が油を酸化させてシミを引き起こす原因になります。

ツヤ出しアイテムを使ってみる

ツヤ出し

ツヤを出すなら、ボリューマーや、コントロールカラーなどの

ツヤ出しアイテムを使いましょう。

オイルは夜のケアに使うのがベストです。

スキンケアの最後にオイルでフタをしましょう。

手持ちのファンデに混ぜるだけで、ツヤ肌になれます。

NGテク2:チークとしてリップを使う

スクリーンショット 2016-08-20 11.06.00

統一感を得るために、

口紅をチークとして利用している方も多いです。

しかし、これもNGなメイクです。

激に弱い頬に、強い成分の口紅を塗ってしまうと、

シミになったり、かぶれてしまう危険があります。

口紅は唇以外につけるのはやめてください。

オススメは「リップ&チーク」

リップチーク

統一感と血色感が欲しいなら

口専用の口紅ではなくて、リップとしてもチークとしても使える製品を使うのがオススメです。

これでツヤのあるメイクを仕上げましょう。

リップ&チークで使えるジェルタイプのチークです。

ツヤ感のあるほっぺに。

アディクションの自然なツヤが出せるチークカラー。

リップ&アイシャドウに使えます。

乾燥や紫外線から守ってくれる、リップカラー&フェイスカラーです。

潤いとツヤを長時間キープできます。

NG技3:目薬でマスカラを薄める

マスカラ

固まってしまったマスカラを目薬で薄めて使う技もNGです!

マスカラの成分が変化したり、雑菌が入ってしまう危険があります。

目薬は医薬品なので、正しい使い方を守りましょう。

ハイスペックなマスカラに乗り換える◎

すごいやばいマスカラ

マスカラが固まったら、専用の液を使うのがベストです◎

思い切って優秀なマスカラに乗り換えるのもアリです♩

まつげケアまでこなせる優秀なマスカラです。

ひと塗りでつるんとしたボリュームまつげが完成します♡

NG技4:ビューラーを温めて使用する

ダメ技

ビューラーをライターやドライヤーで温めてると、まつげのカールがうまくできる。

という技も実はNG技です。

温めた熱でまつげの水分が奪われて、痛んでしまいます。

◎まつげ用美容液を使う!

まつげ美容液

温めたビュラーを使いたい場合は、

まつげ美容液を塗ってから使うことでダメージを抑えられます。

長くてボリュームのあるまつげにしてくれるまつげ美容液です♩

NGテク5:まぶたにグロスを塗る。

まぶたにグロス塗っちゃダメ

まぶたにグロスを塗るのもNGです。

濡れまぶたになりますが、唇用のグロスなので、ホコリがついたり、前髪が張り付いたりしてしまいます。

◎クリームアイシャドウを使えばOK

まぶたに濡れツヤが欲しい時は、クリームアイシャドウを使いましょう♩

これなら1日中ツヤのあるまぶたをキープできます。

ひと塗りで濡れ眉になれる愛グロス。大人カラーです。

まとめ

ダメテク

 

NGテクを回避して、可愛くなりましょう♩

  おすすめ記事

 - ダイエット, ファッション