相手が告白したくなる「あざとい」テクニックまとめ

      2016/11/03

告白されたい

自分からじゃなくて、相手から告白してもらいたいですよね。

どうすれば男性は、告白したいと思うのでしょうか。

彼があなたに「すぐにでも告白したい!」と思うようなテクニックを紹介します。

頼りになるねと褒めて自信をつけさせる

勉強でも仕事でも、男性は物事が順調に進んでいると自信が湧いてきます。

彼の頼りになるところを褒めてあげることで、自分に自信がついて告白しようという気持ちの後押しとなります。

彼に「頼れる男性」としての自覚をさせてみてください。

次のデートを自分から誘う

相手にどう思われているか不安で最初のデートで告白できない人は多いです。

そんなときは、気になる彼とのデートの帰り際に、「また遊ぼうね」と自分から誘ってみましょう。

あなたから2回目のデートに誘うことで、彼は脈ありと感じて、勇気を出して告白してくれるかもしれません。

「恋人になったら」の話をする

デートを重ねるうちに、告白する決意を重ねる人も多いです。

友達ならしないけど、「恋人になったら手をつなぎたい」「恋人になったら〜に行きたい!」など、ささいな会話に取り入れていきましょう

彼が我慢できなくなって告白してくれるかもしれません。

彼の友達に協力してもらう

女性だけでなく、男性も恋愛相談を友達にするものです。

彼の友達にこっそり協力してもらい、告白の後押しをしてもらうことで、彼も自信がついて告白してくれるかもしれません。

彼の友達に、「彼のことかっこいいと思ってるんだよね」や「デートすごく楽しかった」とさりげなく好印象なことを伝えておきましょう。

仲のいい友達なら彼にすぐにでも伝えるはずですよ!

まとめ

なかなか恋愛が進展しない男性には、自分から行動してみることも大切です。

  おすすめ記事

 - 恋愛