フランスの女性は痩せている。フランス流「太らない食事習慣」まとめ

   

DI_IMG_5802_TP_V

美食を代表するフランスといえば、フォアグラ、トリュフなど、

カロリーが高い豪華な食べ物が思い浮かびます。

ですが、フランスはカロリーの高い食べ物を食べる文化が根付いているにもかかわらず、

ヨーロッパのほかの国に比べて肥満の人が圧倒的に少ないのです。

その理由は、彼女たちが太らない食事習慣を日々実践しているからなんです。

フランス女性は、水をたくさん飲む

フランスの女性は水を飲むのがスタンダードです。

私たちは水よりも、むしろお茶を飲む習慣がありますよね。

フランスではお茶はスーパーには売っていません。

多くのフランス人の水分補給は、水か炭酸水なのです。

水は実はとっても万能な飲み物なんです。

1日およそ2リットルの水を飲むことで、

新陳代謝を上げられる、リンパの流れが良くなる、デトックス効果がある、など嬉しい効果が得られます。

フランス人が好きな炭酸水は、冷え性対策や、満腹感が得られる効果があります。

炭酸水も水と同様にダイエットに効果のある飲み物なんです。

水や炭酸水と比べると、

お茶にはカフェインが含まれているため、多く取りすぎると冷え性や、むくみにつながる恐れがあります。

ですから、水や炭酸水を飲む、フランス流飲食文化をお勧めします。

食事は家族、友人、恋人とゆっくり。

フランス女性は、食事を家族や恋人とおしゃべりしながら、ゆっくりと楽しみます。

フランスの会社の多くは、お昼に2時間のお昼休みがあります。

ですから平日でも、ゆっくりとランチができる文化が根付いているのです。

職場が家の近くの人は、お昼に家に帰って、家族でゆっくりランチすることも珍しくないです。

日本の会社で多い、お昼のひとりランチは、フランスではかなり少ないです。

フランスでは、食事とは家族や恋人と楽しい時間を過ごすもの、と考えられています。

お腹をいっぱいにすることは二の次なのです。

また、フランスは日本のように、何人かで同じお皿のものを食べる習慣がないので、自分の食べた量を把握しやすいです。

ついつい食べ過ぎてしまうことがない文化がしっかりと根付いています。

食べ過ぎなくても、旬の味で大満足。

フランスの女性は、高品質な一品を、少しずつ食べるのがスタンダードです。

フランス人は食べ物の質と、旬を重視しています。

フランスはマルシェといわれる、旬な食材が多くある市場が街に必ずあります。

街の人はマルシェで、新鮮な食材を毎日ゲットできるのです。

フランス女性は旬な食材の味を楽しむため、味付けはシンプルです。

そのため結果的にヘルシーで健康的な食事で、満足感をアップさせているのです。

食事は必ず決まった時間に

家族とたっぷりと食事の時間を取るフランス人ですが、食事は決まった時間にしっかりと食べます。

食事をテレビやパソコン、スマホをいじったりしながら食べることは決してしません。

ながら食いをしないので、ついつい食べ過ぎることがないのです。

食べることに集中して食べることで、食事に対する満足感がアップして食べ過ぎ対策になります。

フランスでは、もしおやつを食べたくなっても、ポテトチップスを食べる人はあまりいません。

もし食べたくなると、フルーツをおやつとして間食する人が多いです。

砂糖が多いチョコやアイスに比べてヘルシーな間食が習慣になっています。

フランス人はぶどうの皮も丸ごと食べてしまいます。

フルーツの皮に含まれる栄養もしっかり取り入れるのがフランス人の方法なのです。

フランス女性はチーズ大好き

フランス人はチーズ大好きです。

日常的にチーズを食べる文化が根付いています。

チーズは脂肪が多そうで、太りやすそうですが、本当は栄養がたっぷりなダイエットに適した食材です。

チーズは脂肪を燃やす働きのあるビタミンを多く含んでいて、チーズに入っている脂肪はほとんどが食べてすぐに消化されて消えていきます。

ですからチーズを毎日食べているフランス女性は、脂肪が溜まりにくい体質が作られているのです。

また、チーズに多いたんぱく質は、満腹感を促す効果があるため、食べ過ぎを防いでくれます。

日本ではチーズは少し高いですが、積極的に取り入れてみるようにしましょう。

美味しく食べるために、運動は欠かさない。

食事を大事にしているフランス女性は、食事を楽しむためには、空腹感も必要なことを知っています。

フランス人女性のフットワークが軽いのも、肥満率が低い理由の一つです。

そうはいっても、特別な運動をするわけではなく、

日常的にフラットな動きやすい靴で、良く歩いて、良く動くことを意識しているのです。

ジムやプールに行って運動するわけではないので、真似しやすいですね。

 

食べたいものは、我慢しない

ダイエットは我慢だと思っている方は、多いのではないでしょうか。

フランス女性は、お菓子大好きです。

しかし、痩せたいから我慢することはしません。

食べたいものは食べる、しかし、上手に量を調整しています。

フランスの女性は好きなものを我慢するストレスが、美容によくないことを知っています。

我慢はせず、量を調整する。

これがフランス女性が美しい、なおかつ自然体である秘訣かもしれないです。

エスプレッソが美容の秘訣

フランスは食後に少しエスプレッソを飲む文化があります。

エスプレッソは普通のコーヒーと比べて、含まれているカフェインが少ないです。

エスプレッソを食後に少し飲むのがフランス文化。

エスプレッソは、食べたものの消化を助ける力と、新陳代謝を高める効果があります。

フランス女性は、今すぐにでも改善できそうなシンプルで、ダイエット効果のある食生活をしています。

ぜひ今後の食生活に、生かしてみてください。

 

  おすすめ記事

 - ダイエット, ライフスタイル