何度もよりを戻してしまう彼氏と別れられる7つの方法

      2016/03/04

別れたい

将来性がない、愛がない、ときめきがない……。別れる理由がいくらあっても、なぜか復縁してしまう彼。友人に相談しても、じょじょに「まだ別れてなかったの?」と呆れられてしまうほど。

そんな彼氏と今度こそ別れて、新しい恋を始めてみませんか?

別れたい理由・別れたくない理由を紙に書いてみる

まず、自分がどうして彼と別れられないのかをハッキリさせましょう。

思いついた順からで構いません。あなたが彼と別れたい理由、そして別れたくない理由を文字にしてみます。
「付き合いが長くて、いろいろな経験を共有している」

「大企業に勤めているから、友人に自慢できる」

「音楽のセンスがすごく良い」
「喧嘩をした時に『普通そんなことしない』と言ってくるのがなんとなく嫌」

「結婚について話すとはぐらかす、結婚できないなら付き合ってる意味がない」

「一度、私の家族のことを馬鹿にしてきたのが引っかかっている」……。

どんなに些細なことでも構いません。別れたい理由も別れたくない理由も、それぞれ最低10個ずつ書き出して。彼とのメールや自分の日記を見返しながら、嬉しかったこと、嫌だったことを思い出してみましょう。

【2. 付き合うって、自分にとってどんなメリットがある?】

書き出して、彼との思い出が整理できたら、一度その紙はわきに置いて。次は、彼と付き合いだした頃を思い返してみてください。自分にとって、いわゆる「付き合う」という状態がどういう意味を持つものなのか、考えてみましょう。

男性と付き合う意味や理由は人によって違います。

結婚に繋げるため、恋愛そのものが好きなため、告白されて断りきれなかったため、彼氏が好きなため、はたまた、彼氏がいる自分を友人に自慢したいため……。

どんな理由でも構いませんが、どんな理由でも、少なからず自分のメリットのために彼氏と付き合ったのではないでしょうか。断りきれなかったという理由ですら、「人と波風を立てずに済んだ」というメリットがありますよね。

自分の気持ちに正直になって、「この人と付き合うことで得られた一番のメリットは何だったのだろう?」と考えてみてください。

そのメリットって、どれぐらい自分の人生に必要?

さて、彼と付き合うことのメリットがわかったら、今度はそのメリットの本当の意味、そして人生における重要性を考えてみます。

例えば、「結婚に繋げる」というメリットは、人によってはさらに深い意味を持ちます。

それは、「結婚して幸せな人生を送りたい」という願望かもしれないし、「子供を授かりたい」「一人暮らしの孤独から解放されたい」、はたまた「親から『結婚しないの?』と聞かれなくなりたい」というように、様々。

この「メリット」もしくは「深い意味」、あなたの人生にとってどれくらい重要ですか?

たとえば「恋愛を楽しみたい!」と思っている人。もしも、まだまだ恋愛をしたいけど、彼氏とは恋愛という感じじゃなくなってきちゃったな……と思うなら、恋愛でハッピーな自分を取り戻すためにも、新しい恋に向かいましょう!

逆に「もうそろそろ恋愛は疲れてきた」と思っているなら、恋愛をするために付き合った彼氏と別れたくなってきているのも頷けます。

「彼氏のいる自分」が大事、という方。そのセルフイメージがもしも重要なら、彼氏と別れる必要はないのかも。ただし、もっと良い彼氏を見つけた方が、自分のセルフイメージはもっと良くなるかもしれません。

彼氏の告白を断りきれずに、ここまで来てしまったというあなた。あなたは自分の主張を通すより、場の空気を和やかにするのが好きな優しい人なのかもしれません。でも、一生自分の意見は言わずに、我慢したまま過ごしても良いのでしょうか?

自分の人生、これだけは絶対に成し遂げたい! という目標は?

自分がおばあちゃんになって死ぬ間際のことを考えてみて。「いろんなことを我慢してきたけど、あんまり報われなかったな」なんて思いながら息をひきとるなんて、悲しすぎませんか?

海外移住、結婚、出産、ウエディングドレスを着る、幸せな家庭を築く、仕事で大成功する、教科書に載る(!?)……。自分の人生で、これだけは絶対に成し遂げたい! ということを一つ思い浮かべてください。

あなたの人生で絶対に成し遂げたいことと、彼と付き合うことの本当の意味は、繋がっていますか? 彼と付き合うことで、人生の第一目標が遠ざかってはいませんか?

別れたい理由・別れたくない理由を見直してみる

それでは最後に、最初に書いたリストを見直してみてください。

自分の人生を考えてみた時、彼の存在はあなたにとってどれぐらい大きいのでしょう。

実は、その場の短絡的な欲求や希望に引きずられて、本当にあなたが成し遂げたいことからは離れていくばかりなのではないでしょうか。

もしかすると「やっぱり彼がいないと自分の成し遂げたいことが叶えられない」と思った方もいるかもしれません。でも、何度も別れて、また付き合って……という今の状況はあまりにも心が不安定。

彼ではない人でその欲求を満たしてくれる人を探すか、彼との付き合い方を抜本的に変えるべき時なのかもしれません。

まとめ

恋愛よりも何よりも大切なのは、あなたがあなたらしい人生を送れること。納得できる人生を送るためにも、恋人には自分をハッピーにしてくれる人を選んでみませんか?

付き合って、また別れての繰り返しは、心にとって大変なダメージ。

ハッピーを逃さず、楽しい人生を送るために、新しい一歩を踏み出してみてはいかがでしょう。きっと、素敵な毎日が待ち受けていますよ♪

  おすすめ記事

 - お悩み・相談, 恋愛