東京の安いデートスポット12個、美味しい穴場3個まとめ

      2016/02/18

東京でデートをしたい。でもお店で食事をするだけで高そう・・と考える人は多いと思います。
東京のデートスポットで無料またはお安く楽しめるスポットをご紹介しましょう。

1・新宿都庁展望室

新宿都庁にある展望室は入場無料です。南展望室と来た展望室があり、それぞれパスタや各種アルコールがある飲食店があります。高さは地上202メートルあり、北東方面には東京スカイツリー、南東に東京タワー、南西に新宿パークタワー、東京オペラシティを見ることができます。運が良ければ西の方角に富士山が見えることもあります。展望室へは第一本庁舎一階から展望室専用エレベーターがあります。土日祝日の閉庁日にも利用することが可能です。1月1日を除く年末年始や祝日の翌日などは休みになります。入室時間は9:30~23:00まで、入室締め切りは30分前になります。

2・文京シビックセンター25階 展望ラウンジ

img_main_civic

文京区にある文京シビックセンター25階にある展望ラウンジも無料です。文京区内にある東京大学や小石川植物園、東京スカイツリーや新宿の高層ビル群、筑波山などが見渡せます。開園時間は9:00~20:30まで。年末年始と5月第3日曜日は休みとなっています。

3・高尾山 八王子市

都心から離れた高い場所は八王子市に高尾山があります。山麓から頂上までは1時間半ほどの道のりで頂上に着くまでにトイレが6か所ほどあるので女性にとっては助かる場所です。ケーブルカーやリフトもありますが利用料金がかかります。眺望は都心の高層ビル群を中心とした関東平野を見渡すことができ、北側には奥秩父連山、日光連山が一望できます。

4・馬事公苑 世田谷区

世田谷区にある馬事公苑は入場料無料のスポットです。場内はメインアリーナ、グラスアリーナを中心に厩舎、放牧場、日本庭園、自然林などがある広大な施設です。ポニーがシーソーで遊んだり、障害物を飛んだり、人馬一体となった演技のアトラクションを楽しみことができます。体験乗馬、馬車試乗会もあります。4月初めに桜まつり、ゴールデンウィーク中にはJRAホースショーがあるほか、馬術大会が土日を中心に開かれています。

5・代々木公園 渋谷区

渋谷区の代々木公園も無料です。代々木公園は都心にいることを忘れさせるほど緑に覆われている場所です。広い中央広場を中心にサイクリングセンター、バードサンクチュアリ、展望デッキなどがあります。イベント広場や野外ステージではフリーマーケット、ダンスフェスティバル、国内外のフードイベントが土日を中心に開催されています。

6・浅草

浅草に行くのもひとつの手です。
すしや通りからひさご通りまでの、300メートルほどの浅草六区ブロードゥエイ商店街は、渥美清やビートたけしらが若手時代に芸を磨いた場所として知られており。現在もなお古き良き下町の情景が見られる場所です。伝法院通りはレトロで趣のある江戸時代の雰囲気を楽しみことができます。浅草公会堂の売り口前にはスターの手形とサインが床に敷き詰められている「スターの広場」があります。お目当てのスターとロータッチすることができます。良縁招き猫が有名な今戸神社も外せません。休日には女性やカップルで列を作ってお参りをする姿があります。仲見世から浅草寺に行く道にある本堂手前の宝蔵門も要チェックです。男わらじ・女わらじの2種類があり、幅1.5メートル、長さ4.5メートル、重さは約500kgもあります。ダイナミックなオブジェなので見落とさないようにしましょう。

7・新宿御苑

入場料200円で半日過ごせるスポットに新宿御苑があります。
イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園を組み合わせた周囲3.5キロの特色溢れる様式の庭園が楽しめます。玉藻池ではカモが羽を休めて湖面を漂う姿を見ることができます。昭和天皇のご成婚記念として建てられた旧御涼亭や皇族の休憩所として建てられた旧洋館御休所など歴史建造物があり、四季折々に咲く花と合わせて追いついた雰囲気のデートスポットです。

8・浜離宮恩寵公園

浜離宮恩寵公園も大人300円で入場できます。
北庭は高層ビル群に面していて、南庭は海水を引き入れた潮入りの池と二つの鴨場があり、潮の満ち引きによって趣が変わります。ソメイヨシノと八重桜が咲く4月初旬から中旬は特におすすめです。園内にある「三百年の松」の堂々たる姿も見ることも出来ます。

9・井の頭動物園 武蔵野市

400円で楽しめる井の頭動物園もあります。
足元を放し飼いのリスが横切るリスの小径や、モルモットとのふれあいコーナーなどの動物施設のほかに、武蔵野の面影を残す雑木林を背景に山野草園、シャクナゲ園、ツバキ園、彫刻館などがあります。

10・上野動物園

600円で入場できるのが上野動物園です。
開園時間は9:30~17:00で休演日は毎週月曜日と年末年始になり、月曜日が祝日の場合は次の日が休みになります。上野動物園のエッセンス16を利用して2時間ほどで見て回り、アメリカ横丁や上野の街巡りを楽しむ手もあります。

11・国立科学博物館

同じく600円で入場できるのが国立科学博物館です。
開館時間は9:00~17:00まで。金曜日に限り20:00まで開館しています。毎週月曜日が休みとなり年末年始もお休みになります。日本館、地球館をはじめとした常設展示があります。全球型映像施設「シアター36○」は、直径12.8mのドームの内側すべてがスクリーンになっていて、その中のブリッジに立つと360°全方位に映像が映し出され、独特の浮遊感などが味わえます。

12・コスモプラネタリウム渋谷

同じく600円で入れるのがコスモプラネタリウム渋谷です。プラネタリウム投影機と全天周デジタル動画投影システムを備え、美しい星空と臨場感あふれる映像空間を演出てくれます。火~金曜日は12:00~20:00、土日祝日は10:00~20:00まで開館しています。火~金曜日は4回の投影が、土日祝日は6回の投影があります。月曜日と年末年始はお休みです。

以上が安いデートスポットですが、デートで何も食べないわけには行けません。
お安くて美味しい料理を食べることができるスポットも紹介します。

1・新宿都庁32階 西洋フード

1000円以下でお食事ができるスポットはどんなところがあるのでしょうか。
新宿都庁には四か所の職員食堂があり、特にお勧めが第一本庁舎32階の「西洋フード」で、展望台にも負けない都内の絶景を見渡すことができます。シーフードグラタンとベーコンきのこピラフで680円、都庁弁当600円、ラーメン400円、うどん390円とデートでなくても食べに行きたくなるお値段です。

2・雨風食堂

世田谷の成城学園駅近くには雨風食堂があります。パンとサラダのセットで600円、牛筋とトマト煮込みのプレートランチが800円とお安くプラス150円でドリンクも付けられます。

3・アナログ渋谷

渋谷にはアナログ渋谷というお店があります。ランチは一律1,000円でワンプレートにスープつき。グリーンカレーが1000円などです。ドリンクは別料金で200円が必要です。

お食事に関してはもっと穴場があると思いますが、彼氏とデートをするのですからお店の雰囲気も大事です。こちらでは安くて雰囲気がいいお店を見つけることができましたが、普段からお出かけをして自分たちにあったお店を探すことも大事です。デートスポットでお金を使っていない分、お食事にお金をかけるという考え方もあるかもしれませんね。

  おすすめ記事

 - グルメ, 旅行・おでかけ