あなたは大丈夫?通販で洋服を買う時のポイントまとめ

      2016/11/14

失敗しがちな通販。。。

通販は便利

通販で服を買うと、サイズが合わなかったりして失敗することもありますよね。

しかし、通販は品数も豊富で、安く欲しかった服が手に入ることもあるため

コツさえつかめばとても便利な方法なんです。

最近は通販といってもインターネットで検索して探すものや、スマホのアプリから購入するものまで様々です。

通販の便利なところ

通販で買い物をすると、「お店に行く手間」「お店で選ぶ手間」「商品を持ち帰る手間」などをショートカットすることができます。

また、欲しい商品は大体見つかりますし、人の目を気にすることなくじっくりと選ぶことができます。

また、深夜や早朝など、お店が開いてないときにも買うことができるのも便利な点です。

通販で失敗しないためのポイント

サイズを選ぶ

サイズの表示があり商品写真が多いサイトで選ぶ

届いてからサイズが合わなかったりイメージと違ったりということがないようにしっかりとサイズと画像が表示されているサイトを選ぶようにしましょう。

S,M,Lサイズと書かれているサイズ表記のほかにサイズ表が載せられているサイトで確認してから買うようにしましょう。

服の写真が複数乗せられているサイトはその分しっかりとした信用のおけるサイトであると考えられます。

基本的に返品可能なお店で購入する

 

最近では多くの通販サイトが返品可能で商品を売っています。試着はできないため返品できるお店を選ぶことが大切です。

配送時間や送料も含めて先に確認しておきましょう。

持っている洋服から自分のサイズを確認しておく

自分のサイズを確認

S,M,Lというサイズ表記だけでなく、しっかりと自分の寸法(実際の製品の大きさ)を確認しておきましょう。

実物を見て試着ができないため、しっかりとメジャーで自分のサイズや寸法を測って商品を選ぶことが大切です。

手持ちの服と商品の仕上がり寸法を比較してみると大きさの見当がつくようになります。わからない場合は問い合わせすることもできます。

口コミで肌触りや厚さなどもチェックする。

商品を買うとき

モデルさんが着ていておしゃれに見えても、実際に自分が着てみてそうなるとは限りませんよね。

人が買った口コミやレビューは自分に近い目線のものがあるのでチェックしてみましょう。実際の利用者のコメントなのでいい点と悪い点がしっかりと書かれていて参考になりますよ。

商品を買うと決めたら、そのサイトがきちんとしたサイトであるかを実績やお客様の声からきちんと調べてから購入するようにしましょう。

素材に関しても、あらかじめ表記されているものを確認してしっかりしたものかを把握しておくと失敗がありません。

上手に通販を利用して、楽しい通販ライフを送ってください♪

  おすすめ記事

 - ファッション